クイック法

わきが・多汗症ナビ

クイック法

汗をかいたときやその日の衣服や体調によってにおいが気になる方は、においの強さとしてはごく弱いレベルです。制汗剤を利用したり、わきの下を清潔に保ちましょう。それでも気になってしまう方にお勧めなのがクイック法です。

手術の流れや特徴

わきの下に数ミリ程度の穴をあけ、極細のカニューレでにおいのモトとなるアポクリン汗腺を吸引します。メスを使わないので傷跡も残らず、安心して受けられる手術法です。ワキガの治療はしたいけれどメスを使用したくない、という方におすすめです。
痛みや傷はほとんどなく、数週間経てば傷跡も消えてしまいます。ただし、術後1週間はわきを固定し、腕を肩より上げる動作はできません。また2週間は運動も控えてください。学生の場合には、夏休みや冬休みに受けることをおすすめします。

施術情報

治療時間
30分程度
麻酔
局所麻酔
腫れ
ごくわずか(個人差あり)
通院
1回
アフターケア
術後すぐの制汗剤の使用は控えてください。また術後1週間はわきを固定します。術後数日間は腋毛の処理などをせず、2週間は運動を控えてください。